入れ歯を効果的に利用

入れ歯を学びましょう

保険適用内と適用外の入れ歯

保険適用内で作ったけれど、噛み合わせなどがしっくりいかずに保険適用しない入れ歯を作る人が多く増えています。そもそも保険適用内だと、しっかりと型どりができていないなど原因が多々あります。保険適用内のメリットは、コストパフォーマンスが良く、そのため短期間で作る事ができます。また保険適用外の入れ歯のメリットは強度の素材を使用していて、歯形をしっかり取るため、噛み合わせも気になることも少なく、バネの見えない柔らかい素材のものも人気があります。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 歯科の受診時間と予約について All rights reserved